高カロリーのものを食べて老後も元気に過ごしましょう

みなさんこんにちは!

門前仲町にある「かすが歯科」です。

 

老後にいつまで元気に身体が動くか心配している方もいるのではないでしょうか。

未来のことはわかりませんが、今できることをして元気に過ごしていただきたいと思っています。

そこで今回は老後も元気に過ごすために歯科医療の立場から考えてみました。

 

  • 食事の量とカロリー

働き盛りの頃は生活習慣病に気を付ける・ボディラインに気を付けるという意味でダイエットなどをした方もいるのではないでしょうか。老後にはいくら太っても良いというわけではないですが、痩せすぎてしまうと筋力低下を招きやすいです。

体の筋力が低下することで歩行困難などになる方もいます。

 

太り過ぎには注意が必要ですが、適正体重以下にならないようにしましょう。

 

食事の量が食べられなくなってきたという方は、出来るだけ高カロリーな食事にして摂取カロリーを多くするように心がけましょう。

 

そして何よりも口から食事を摂取することは大切です。

腸内環境を維持するためにも口から摂食できるよう入れ歯の調整や被せ物の治療をしていない方は当院へご相談ください。

関連記事

  1. 日本人歯科医師がイグノーベル賞受賞!虫歯予防の基礎といっても…

  2. 歯の根っこの治療はどんな治療?患者様の疑問にお答えします

  3. 金属の詰め物と白い詰め物の違いってなに?患者様の疑問にお答え…

  4. コーヒーや緑茶から着色を防ぐ!歯に着色汚れをつけないために必…

  5. 酸っぱいものが好きな方はご用心!酸蝕症という病気を解説します…

  6. スポーツ選手がなぜガムを噛んでいるのか?